『ハニーベア夢色十色展』 開催のお知らせ

エンターテインメントサービスを提供する株式会社スペースファクトリー(東京都千代田区)は、「ハニーベア」の発売元であるT-entertainment株式会社(東京都千代田区)と、10月19日(火)から10月25日(月)までの1週間、ラフォーレ原宿1.5階 BASE Lab. にて『ハニーベア夢色十色展』を共同開催することをお知らせいたします。

【イベント開催の背景】

ハニーベアは2021年10月15日で発売1周年を迎えます。この1年で多くのファンに支持され、多種多様な楽しみ方が出来るクマのフロッキーフィギュアとして市場を確立しました。

「ひとりひとりにはひとりひとりのハニーベアがいる」というブランドコンセプトのもと、あるファンはアーティスティックなカスタマイズを楽しみ、あるファンはテーブルを挟んで食事を共にし、さらにあるファンは一緒にお出かけをして写真撮影を行ったりと、ハニーベアとの関わり方はまさに「十人十色」なのです。

『ハニーベア 夢色十色展』は、そうしたファンの方々への感謝の気持ちを込め、共に歩んだこれまで1年間の振り返りと、これからの未来に向けたハニーベアの展開をお楽しみ頂ける1周年記念イベントとして開催いたします。

 

【イベント概要】

人気カスタム作家の作品やハニーベアの「日常」と「夢」をテーマにしたジオラマ展示、ファンとの絆を表現したSNS投稿写真のタワー展示など、ここでしか見ることの出来ない特別展示を多数行います。

特に目玉となる展示は、「自然との共生」をテーマに様々な創作活動を行っているアーティスト「minori」による40体のカスタムハニーベアが織りなすイメージ展示と、『GODIVA Café』とのコラボレーション展示です。

また、ご自身のハニーベアをお持ち頂ければ会場の特別な展示と一緒に撮影できる素敵な撮影スポットを数カ所ご用意しておりますので多種多様なハニーベアの世界観をお持ち帰りすることも出来ます。

さらに、注目の天才ピアニスト、紀平凱成がハニーベアの為に作曲した楽曲をベースにした「ハニーベアコンセプト映像」のお披露目など、見所満載の展示内容となっております。

◆アーティストminoriによる創作イメージ展示のうちの1つ

◆ジオラマ展示のうちの1つ。『目指せ金メダルスケートボード』

 

【開催日時/場所】

2021年10月19日(火)~10月25日(月)

東京都渋谷区神宮前1-11-6

ラフォーレ原宿1.5階 BASE Lab.

 

【参加アーティストについて】

◆minori

現代白塗りアーティストとして、自然、花言葉、そして様々な国の文化との融合をテーマにした衣装および写真作品を製作。2013年より海外の様々なイベントにスペシャルゲストとして招待され、2015年ホノルル美術館に衣装と写真作品が展示、収蔵される。BBC、ITV、ズムサタ等、国内外の様々なメディアに取り上げられる。

 

◆紀平凱成

2001年生まれ。ジャンルにとらわれないレパートリーを独自の感性で表現する。縦横無尽な即興演奏も魅力の一つ。作曲手法も独特で、鍵盤に一切触れずに次々に楽譜を書きあげていくその異才ぶりは、数々のTV・ラジオ番組でも取りあげられ話題を呼んだ。発達障害、感覚過敏を抱えながら、沢山の感動を届けられる音楽家になりたいとチャレンジを続けている。クラシックとジャズを融合したN. カプースチンの若き伝道師。

 

イベントの詳細は公式オンラインストア『Honey Factory』にて公開中

 

 

 

 

関連情報

お気軽にお問合せください。