エンターテインメントサービスの企画・開発を行う株式会社スペースファクトリー(本社:東京都千代田区)は、国内外で人気のイラストレーター「ぽん吉」氏の作品「柴犬紙幣」をモチーフとしたデジタルアートをNFT化し、スペースファクトリーデジタルコレクション(S.D.C)第1弾商品として国内外で各種プラットフォームで順次展開する事をお知らせ致します。

 

■あの『柴犬紙幣』がデジタルコレクションとしてNFT化!

本作品は国内外で人気のイラストレーター「ぽん吉」氏が「新しい紙幣のデザインに柴犬とかあったら…」とSNS上で発表し、瞬く間に国内外のメディアで大きな話題となった、「柴犬紙幣(新千円札風)」をモチーフにしNFT向けに作成したデジタルコレクションとなります。

弊社ではこれまで「柴犬紙幣」やそれに続く「豆柴紙幣」「猫紙幣」等をモチーフにした様々な雑貨を国内外で販売しており、同様に関連アートも順次NFT化、各種マーケットでの展開を予定しております。

 

■販売概要

タイトル:『 柴犬紙幣 』( shiba inu bank note / doge bills)
販売開始日時:2021年6月下旬予定
販売価格:順次決定